お知らせ・最近の出来事 : 湘南台バプテスト教会


お知らせ


最近の出来事



2015年10月25日

秋の特別集会--堀野浩嗣牧師(戸塚教会)をお招きして

 10月25日(日)は、堀野牧師をお招きして特別集会を行いました。3000枚のチラシ配布も行いました。主題は「空(から)の瓶(かめ)を満たされる希望」と言う題でメッセージして下さいました。午後は「老いとともに歩む教会〜老いのからだ、心理、信仰そして最期の準備」という主題で発題頂き、皆さんと質疑応答の時間を取り、いろいろ話し合えました。先生のメッセージは分かりやすく初めての方にも好評でした。また誠志会病院でのチャプレンとしての経験から、最期をどう迎えるか、死の準備をどのように行うかなどの話をして下さいました。高齢化社会と言われますが教会員がどのように、最後を迎えるか喜びに満ちた最期を迎えると言う教会らしいテーマがあることを再確認しました。
 私たちの葬儀の準備、エンディングノートの準備、お墓の準備など多くの果たすべき責任があることを思わされました。今後教会で取り組むべき課題と思います。



2015年8月11日

平和のための合同祈祷会-藤沢ナザレン教会-

 戦後70年の年に右傾化と安保法制とは大変な時代です。キリストの平和、武力なき平和を共に祈りました。日本基督教団、ホーリネス教団、バプテスト連盟、ナザレン教団、ルーテル教団、聖公会などの超教派の集会です。

司式:関谷牧師(藤沢ナザレン教会)


説教 (鵠沼ルーテル教会)


準備委員の皆さんと




2015年8月某日

そうめん流しとすいか割り

 8月はそうめん流しを楽しみました。ある兄弟が竹をもらって来て、そうめん流し用に造作してくれました。

おつゆをじょうずにつけました。

おとなもこどもも楽しみました

はじめてスイカわりをしたこどもたちもいます





2015年7月11日

2015年トリオ・ディベールコンサート

 トリオディベールコンサートを2015年7月11日午後2時:湘南台バプテスト教会で行いました。今年で4年目を迎えました。
 バイオリンの杉山優子さん(保守バプテスト同盟酒々井キリスト教会会員)、ピアノの瀬底美穂さん(カンバーランド長老キリスト教会成瀬教会会員)、ボーカルの小松澤 恵主事(日本バプテスト連盟大久保教会音楽主事)の3人によるトリオのチームです。今回もいろいろな曲を演奏し、証し、賛美して下さいました。また今回も東北震災の支援も兼ねて、皆様から自由献金として、募金活動も行うことが出来ました。
 11日はコンサートでした。曲目は前半が、「虹の彼方に」「O Sole Mio」「リベルタンゴ」「母さん、ポプラ林に行ってきたよ」「君こそわが安らぎ」、後半は「主をたたえよ、ハレルヤ」「一羽のすずめ」「プレリュード第一番」「ガブリエルのオーボエ」「ここも神の御国なれば」「Iヨハネ4:10」でした。
 12日は小松澤主事による賛美についての説教、昼食は持ち寄り愛餐会でした。その後恒例の音楽研修会を行いました。発声練習の後に、毎年お願しているオリジナル曲の練習を行いました。当教会の今年の主題標語は「伝えよう福音〜家族に,友に、地域の人に」です。また主題聖句は「御言葉を宣べ伝えなさい。折りが良くても悪くても励みなさい。とがめ、戒め、励ましなさい」(IIテモテ4:2)です。今年の新曲は「主の愛伝えよう」と言う曲です。歌詞は坂元牧師が上記のみ言葉の主題聖句に基づいて作詞しました。曲は湘南らしくと思い、サザンオールスターズみたいな曲奏でと依頼し、サザンぽい旋律となりました。なかなか楽しく、歌える曲です。どこかサザンオールスターズの感じで歌いたくなる曲です。是非みんなで歌い継いで行きたいと思います。
賛美は教会や信仰の命です。共に心から賛美を楽しめる教会へと成長していきたいと思います。辛い時も喜びの時も、まず賛美を捧げたいです。


2015年6月28日

2015年神学校週間特別プログラム-証しと楽しい学び-

 神学生の藤方玲衣さんを迎えて、証しと学びを分かち合いました。

学校生活の証し


坂元牧師の子どもメッセージタイム


「ヘブル語は楽しく、面白いデス」


ニコニコ・藤方玲衣さんのヘブル語講座


はじめてのヘブル語にびっくり!(CS教師たち)


特別ゲスト:藤方玲衣さん
中学、高校とミッションスクールで学びました。日本大学芸 術学部演劇学科に入学。文芸の世界に惹かれ文芸学科に転科。そこでヨブ記に出会い、港南めぐみ教会に通い始め、神さまを知りました。神学に触れる為、西南学院大学神学部に推薦していただき、入学。卒業後、立教大学大学院キリスト教学研究科博士前期課程に進学し、今に至ります。ヨブ記32〜37章、エリフの発言について主に研究しています。(現在日本バプテスト連盟港南めぐみ教会教会員)


2015年5月9日-5月10日

母の日愛餐会

 湘南台バプテスト教会では毎年、母の日に、壮年会が中心となって食事を作ります。今年のメニューは、きのこごはんです。

5月9日(土)壮年会による準備会の様子



5月10日(日)昼食時間の愛餐会の様子

[メニュー]
  • きのこの炊き込みごはん
  • お味噌汁
  • つけもの
  • デザート各種


母の日は、ある女性のキリストへの信仰から始まったものです。 母の日の由来の解説もどうぞごらんください。



2015年4月5日

2015年イースターのチラシ
下に掲載の3月29日の報告とともに、イースターを告知するチラシを作成しました。



2015年3月29日

野村義雄協力牧師退任感謝

 野村義雄協力牧師が2015年3月をもって当教会の協力牧師を退任なさいました。3月で80歳をお迎えになります。
 野村義雄・怜子ご夫妻は、仙川教会(1965 -1967)、立川教会(1967:連盟出版部勤務)、平岸教会(1968 - 1973)、大秦野教会(1974 - 1994:牧師・園長)、その後ブライダル牧師として(14年間)の働きと同時に、湘南台教会協力牧師(2003 - 2015)として献身して来られました。合計49年間にわたる牧師夫妻としてのお働きでした。
 湘南台教会での宣教、牧会、聖書研究、主の晩餐式、幼児祝福式、礼拝説教、葬儀司式、訪問活動、祈りの使命など、そのお働きに心より感謝します。

野村義雄・怜子ご夫妻

坂元牧師とともに



教会学校修了式

 教会学校の修了式が行われました。写真は、小学科5名と幼稚科4名に小坂校長先生が修了書を渡しているところです。
 にぎやかですが、楽しいクラスを持っています。感謝。一人が小学科に上がります。


2014年以前の出来事