教会活動 : 湘南台バプテスト教会


- 外への広がり -

地域へ、人々へ、働きかけます。






シオン人形劇団
 シオン人形劇団は、2006年4月に当教会員10名で活動を始めました。
 台本、人形・衣装、舞台・背景すべて自分達の手作りで、年に1作品のペースで新作を作っています。幸いにもたくさんの方々から依頼があり、年平均6回ほどの出張公演を行っています。
 6作品目「待っているお父さん」を2013年12月7日(土)子供クリスマスで初演しました。そして、藤沢バプテスト教会や藤沢市民クリスマスでも公演することが出来ました。
 一度ご覧になってください。詳しい日程は、教会にお問い合わせください。

「ロバ君となかまたち」の人形師たち

クリスマスに人気の演題「くつやのマルチン」
  森の教会でひつじの牧師先生と暮らすまじめなロバ君と、いつもなにかと世話のやけるきつね君をはじめ、森の仲間たちが可愛く、楽しく神様の愛を伝えます。

シオンの娘よ、恐れるな。
見よ、お前の王がおいでになる、ろばの子に乗って。

ヨハネによる福音書 12:15

教会バザーの催し
 今年のバザー(10月27日)も地元・湘南台のお祭りに合わせて無事に終わることが出来ました。礼
拝後の数時間でしたが地元の方々がたくさん来て下さり、売り上げが2万円を超えました。
 これは世界バプテスト祈祷週間のために捧げました。皆さんのご協力を感謝申し上げます。

女性会によるバザーの様子

子どもクリスマス
 12月はクリスマス。地域の子どもたちのためにクリスマス会を行います。


牧師によるイエス様生誕のお話し

マジックショー


演奏会・講演会
 教会の外からスペシャリストを招いて演奏会・講演会を適宜行ってます。


トリオ・ディベールの皆さんと記念撮影

育児・家族のための講演会「愛が一番」
(金沢キリスト教会・田口昭典牧師)



そして人々は、東から西から、また南から北から来て、
神の国で宴会の席に着く。

ルカによる福音書 13 : 29