湘南台バプテスト教会

2014年夏の伝道報告 JOYFUL MISSION〜主は今日も働いておられる〜 報告者:牧師 坂元俊郎



7月3日〜7月7日:ハワイ・オリベット教会伝道隊との交流

 ハワイ・オリベット教会の皆さんを迎えて、当教会での賛美フラやメッセージを通して、主にある喜びを分かち合いました。信仰の喜びに触れることが出来ました。




8月3日:ソーメン流し愛餐会

 教会でソーメン流しを楽しみました。ソーメンをゆでて下さった女性会の皆様、竹でソーメン流しの水路を作って下さった田島執事に心から感謝致します。流す量や、すくうタイミングが結構難しいものです。





8月3日〜8月5日:牧師会ファミリーキャンプ
 
 神奈川バプテスト連合牧師会ファミリーキャンプが行われました。子どもたちも含めて、牧師家族がリラックスする楽しい時でした。ゲーム大会や温泉を楽しみました。写真は牧師家族の集合写真です。祈りの内にあることは素晴らしいですね。会場は箱根でした。





8月10日:神奈川連合平和集会
 
 神奈川バプテスト連合社会委員会主催の平和集会をもちました。講師は神田英輔氏でした。
 特にルワンダでの活動報告には考えさせられました。ルワンダはキリスト教人口が80%を超えるのに、悲劇を引き起こしてしまったのです。キリスト教の伝道とは何を語るべきか、課題を感じました。会場は藤沢バプテスト教会でした。





8月17日〜8月23日:全国壮年大会
 
 福岡、鹿児島、広島(全国壮年大会)の旅行をしました。初めて九州新幹線に乗りました。結構豪華ですね。
 壮年大会では、初めて原爆ドームや記念館を見学しました。日常を奪う戦争は決してあってはならないと思います。
 また神学校週間について熱心な討議も重ねました。広島教会も初めて訪問しました。キリストの平和を!




8月25日〜8月26日:「からし種」中高生キャンプ
 
 神奈川バプテスト連合の中高生の会・「からし種」のキャンプに参加しました。
 7つの教会から20名が参加し、12名が湘南台教会に宿泊しました。
 中高生たちが、会場の設営、朝食の準備 、 楽器の準備、誕生会のケーキやキャンドルの準備、夜の「プレイズ・ナイト」のメッセージを行いました。
 本当にまじめに福音について話しあい、部活や勉強と両立させている姿には、大変感動しました。イエス様が中高生と共におられる姿を実感した素晴らしい経験でした。




8月のある日:こどもたちと
 
 この夏は、教会に集うこどもたちと、蝉取りにも行きました。蝉を服にとまらせ、「セミバッジ」で楽しんでくれました。



 このように今年の夏も、イエス様を中心にして生きることは、本当に豊かなことだと思いました。
 「あなたがたの命はキリストと共に神の内に隠されているのです。」(コロサイの信徒への手紙3:3)を、最近喜ばしく感じています。


追加報告
 8月18日(月)〜21日(木)、坂元幸子牧師(藤沢バプテスト教会)は西南学院大学神学部で、集中講義を行いました。久しぶりに夫婦でキャンパスを歩きながら、主に感謝!